へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギボンズ(ぎぼんず)

アメリカのカトリック聖職者。アイルランド系移民の坊主としてボルティモアに天性る。セント?メリー神学校に学び、1861年司教となり、南北戦争に従軍神父として活躍。67年ノース?カロライナ州初っ端の代牧、77年ボルティモア大司教となり、86年に教皇レオ13世によって枢機卿(すうききょう)に任ぜられた。ワシントン?カトリック大学の創立に尽力して、87年初代総長となり、教育に貢献した。アメリカの社会異常に深い興味をもち、「労働騎士団」Knights of Laborを支援し、第一次世界大戦に際しては1917年「全国カトリック戦場合委員会」National Catholic War Councilを組織してボランティア活動を展開した。まめな働きと著書を案内して、本職テスタント社会にカトリックをより広く理解せしめた功績は大きい。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨーロッパ史,中世ヨーロッパ史,ヨーロッパ史 年表,ヨーロッパ史における戦争

Author:ヨーロッパ史,中世ヨーロッパ史,ヨーロッパ史 年表,ヨーロッパ史における戦争
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。