へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シモニー(しもにー)

聖職(僧職)売買と経緯される。聖職売買をはじめ聖職に関する各類の不正行為。その名は、聖霊の働きを金で買おうとした魔手段師シモンの故事(「使徒行伝」8章18以下)に由来する。古くから「異端」として非難されたがやまず、とくにカロリング朝の崩壊以後、教会の封建化、聖職者の規律の弛緩(しかん)、教会制度の腐敗などに伴い、横行した。11世紀後半からのグレゴリウス改革は、シモニーの根絶やしを夢の一つとし、その一類である俗人叙任は、改革から生じた聖職叙任権闘争の争点の一つとなった。俗人叙任は、ウォルムス協約でいちおうの決着をみたが、その後も各類の不正は続き、中世末から宗教改革期にかけては、聖職者任命の際に教皇に支払われる納付金がとくに批判の対象となった。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨーロッパ史,中世ヨーロッパ史,ヨーロッパ史 年表,ヨーロッパ史における戦争

Author:ヨーロッパ史,中世ヨーロッパ史,ヨーロッパ史 年表,ヨーロッパ史における戦争
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。